categories

archives

[PR]

資格試験で測れる英語力

英語力の目安は資格試験の点数や級だと思うので
サリーは常にそれを意識しています。

だからプチーにはいまだに毎年
なにかしらを受けさせています。

でも、資格は関係ないという意見も根強く
実際、国際的に活躍する通訳でも
「検定は3級止まり」という人を知っています。

英検2級でも、話すと会話はほとんどできず
平気で「I'm live」なんて言っちゃう人も知っています。

受けてみたら「1級受かった!」ということで
英語系資格は英検1級のみ、という人も知っています。

みなさん、まさにそれぞれいろいろ。


その上、英語の資格試験には複数あって
例えば、TOEICとTOEFLとIELTSと英検と
資格試験の点数や級の相関関係表を見ても
結構なバリエーションです。

英語教室などがそれぞれ独自のものを公開しています。

見比べていてサリーの感覚に近いものもあれば
憤慨するほどずれていることもあります。

試験を受ける前に思いっきり対策する場合と
持っている実力で受けるのとでも、点数は違うはずです。

リスニングが得意ならリスニングが難しいほうが有利だし
リーディングが得意ならリーディングで点を稼ぐと
思います。

だからこそTOEFLの方が高得点を出しやすい人と
IELTSの方が高得点を出しやすい人がいるんだと思います。


それでもやっぱり資格試験で満点や最高級を目指したいのは
点数も級も持っていないのに、「それ相応の実力」と表現するのは
なんとなくかっこ悪いと思うからです。

英語はツール、とは言え、プチーの場合元々は
英語そのものを学んできたわけですから
高い英語力を得ることこそが目標でした。

だからこそ、英語はただのツールではなく
十分に目標やゴールになりえます。


例えばオックスフォード大学出願に必要な英語力は

TOEFL (internet-based):
overall score of 110

with component scores of at least:
Listening 22, Reading 24,
Speaking 25, and Writing 24.

と、ホームページに記載されています。


これによってわかるのは、そこそこ十分な英語力とは
最低TOEFFL110であるということです。

プチーの先輩も、同級生も、「そこそこ」の人は
軒並み皆、このラインを超えています。

だから、やっぱり越えなきゃいけないラインなんだろう、と
なんとなく思えてくるのです。


でも英語に限らず、ぺらぺ〜らレベルの人が
「私、ひとつも検定は受けてないんだよね〜」
とか言うと、それもまた、めちゃめちゃかっこよく
聞こえます。

さっすが!と思います。

ただ、
受けてないから持っていない人とか
落ちるのが怖くて受けられない人とか
受ける必要が無いから受けない人とか
(興味がないふりをしているだけの人とか)
色々いる中で、サリー自身が
ココまで資格試験を意識しまくっているのに
あえて受けないのも不自然かな、と感じます。


だからプチーには毎年必ず試験を受けさせます。



我が家での資格試験の位置づけは

・TOEIC=英語力の推移調査
・TOEFL=必要に応じて
・IELTS=必要ならば

です。英検は恐ろしくて、もう二度と受けられません。

奇跡的に合格した英検1級をこのままもう
一生引っ張らせていただきます♪




この夏またプチーはTOEICを受けます。
そしてついでにサリーも受けると思います・・・。

泣いても笑ってもこのスコアがズバリ実力。
まぐれの高得点であっても
まさかの目減り得点であっても
これが今の実力です。

プチー、悲願の満点狙い。
サリー、これまた悲願の900点越え狙いでいきます。





 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村  

コメント
おひさしぶりです!!

むかーし、息子のyuが5歳の頃英検などで、何度も何度も相談にのってもらっていたmiaです。

あれからブログも休憩したりして、3年ぶりにまた復活しました!
で、お師匠さんのサリーさんとこご挨拶がてら遊びにきましたら、
プチーちゃん。英検1級をお取りになって!!!!!
もう高校生になってらっしゃって!!!

そりゃ、私もシワだらけになるはずですね。

また遊びにきます。

  • mia
  • 2016/07/08 2:55 PM
ごめんなさい!

滅多にコメントを頂戴しないため、完全に
その存在を忘れていて、全然チェックしていませんでした…。

yu君も順調に英語を続けていらして、しかも
めちゃめちゃいい調子で絶好調ですね!

プチーは高2で、いよいよ大学準備のため忙しくなってきたところです。

とりあえずプチーが社会人になるくらいまではこのブログも
開けて置けたらなぁ、と思っています♪

また来てくださいね〜。

  • miaさんへ
  • 2016/08/03 12:07 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック