categories

archives

[PR]

英検1級でもセンター試験を受けること

プチーはこの春、高校3年生。

いよいよ大学受験が迫ってきました。

 

 

プチーのまわりには、もう何年も前に既に

英検1級を取得済みの子が何人かいます。

帰国子女もいれば、そうでない子もいます。

 

一人は推薦で上へあがりますが、それ以外の子は

全てセンター試験を受験する予定です。実際

一つ上の現高3生は先日センターを終了しました。

 

サリーは英検1級には3度落ちています。

だから「英検1級=ものすごい」というイメージを

持っています。

 

サリーは中学受験以外受験を経験していません。

だから「5教科センター試験=やっぱりすごい」という

イメージを持っています。

 

そのため、「1級だけどセンターも」という発想は

凄まじくスゴイ、と思うのです。

 

でも知っている限りの1級保持者の、1人を除く全員が

センター試験も受けると知り、本当にびっくりしています。

 

ちなみにこういう人はもう何年も前から

ちゃんと計画しているので、今急に

「じゃ、うちもセンター♪」というわけにも

いきません。

 

だからプチーはもう、その可能性はありませんが

「英語が十分にできるから」となんだか油断してしまった感を

今更、反省しています。

 

英語ができる人は英語ができる人達の世界で生きるので

英語はできて当たり前。だからプラス要素として

カウントされません。

 

プチーはスポーツもするし、楽器も弾きますが

どちらも全国レベルには程遠く、趣味の域にこじんまり

収まっています。

 

 

 

人生を豊かにする準備は万端整っていますが

いかんせん、大学受験を勝ち抜く要素が不十分・・・。

 

 

 

あぁでもいない、こうでもいない、といまだ

方向性を模索中です。

 

 

 

 

 

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック