categories

archives

[PR]

いきなり落ちてへこみましたが、立ち直りました

大学受験体験記の続きです。

 

大学受験第一弾、国立大学AO入試の

一次「作文」審査に、プチー見事不合格。

相当へこみましたが、その後、別の私学の

一次にはなんとか合格。

 

この落ちちゃった国立大学は

高いレベルの文武両道を求めています。

入学後もみっちりスポーツと勉強をさせてくれる

予定でした。(でも、一次試験であっさり不合格)

 

一方、一次をなんとか通過した私立大学は

偏差値は前述国立大学よりも高いのですが

いわゆる遊ぶために行く大学。

(・・・というサリーの勝手なイメージ)

そこの一次は、なんとか突破できました。

 

両方とも一次試験では作文と成績表を出しています。

どういう加減で合否が決まったのかさっぱりわかりませんが

今まであまり落ちた経験のないプチーですので

「不合格」通知は、インパクト大でした。

 

 

その後、一次審査を通過した大学の二次対策に取り掛かり

そして先日その二次試験も終わりました。今は結果待ちです。

(これに合格できても、まだもうワンステップあります☆)

 

 

そして、このところサリーはとっても忙しくしておりました。

久々にプチーの面倒をみてやっていたからです♪

 

この二次試験は小論文でしたから、プチーの「作文」を

パワーアップするため、サリーも頑張りました!

 

まず、プチーが学校へ行っている間に、毎日欠かさず

一つずつ、小論文を書きました。そして夜には帰宅したプチーにも

書かせました。お互いにケチを付け合ったり褒めたりしながら

素人同士で、あぁでもない、こうでもない、と意見交換。

 

プチーは学生だから慣れているだろうけれど

サリーは久々に難しい文章をたくさん読んだし

グラフや資料の分析をしました。

 

毎回制限時間に終われながら、必死で無い知恵絞り

説得力のある文章を、と書き綴りましたが

後で読んでみると、大抵とんちんかんだったのが

情けなかった・・・。

 

「だから」が全然「だから」じゃなかったり、も

しょっちゅうでした。

 

でも、あれで精一杯でした。

つかれた☆

 

 

 

ところで、上記二校に加え滑り止めなども

ぼちぼち受験しているプチーは、受験の度に

一人旅を楽しんでおります。

 

新幹線での隣の席の人は、みなさんユニークで

ホテルのフロントの人はみんな、とても親切。

その上、ホテルの部屋にはマッサージ機だの顔スチームだの

色々あるようで(フツーのビジネスホテルなのに)

まんざらでもない様子で、小旅行を満喫しています。

 

 

 

とはいえもう、プチーのクラスの文系(国際系)の子たちは

続々と合格を決めているそうです。

 

そのため、

「文系学部は一切受けない」

と豪語していたプチーもさすがに

「出すだけ出しといたらよかったな」と

ボソッとつぶやきました。

 

 

 

(今更つべこべ言わずに)「頑張ろう」と励ますしか

ありません。

 

 

 

 

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック