categories

archives

[PR]

小論文、無事通過♪

いよいよ2018年。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

早速ですが、プチーの

大学AO入試の小論文、まさかの合格でした♪

(まだ最終選考があります)

 

小論文に関しては、素人なりにも、がむしゃらに

対策しました。ひたすら書いて、親子で添削ごっこ

を繰り返すだけという、なんとも心もとない準備しか

できませんでしたが、結局、無事通過することができ

うれしいし、驚いています☆

(小論文対策の様子については、こちらに書いています)

 

プチーは元々、面接試験に関してはそこそこ自信が

あったのですが、第一志望校の選考は、残念ながら

面接ではなく小論文でした。

 

ところが、プチーの書く文章はノリが軽すぎて

小論文というよりは「コラム」です。

そのため、「小論文」を書くための練習を

する必要がありました。

 

一方その「コラム」を、なんとか小論文っぽく仕上げるため

アドバイスをしてやる側であるサリーの日本語が、この調子。

 

なんとも頼りなく、サリーもちゃんと「指導者」が務まるか

全然自信がありませんでした。

 

でも、小論文選考がある限り、高校生らしい小論文が

書けるようになる必要がありました。かっこいいのが

書けなくっちゃ、合格できません!

 

小論文のコツ、とか

小論文の書き方、とか

とにかくインターネットで毎日調べては

「文章は短めの方がいいらしいよ」とか

「『だから』より『よって』の方がカッコイイね」とか

あれやこれや言いながら、相当レベルの低いところから

文章の書き方を親子揃って練習しました。

 

結果、少なくとも母であるサリーから見たら

プチーの書く文章はみるみる、それっぽく

なりました。

 

それでも、お題により筆の進み具合にもムラがあり

当日の運次第かな、という仕上がりでした。

 

 

でも結局、とりあえず選考通過しました。

 

よくぞ、合格してくれました。

逆にどこをどう採点して合格したのか

知りたいくらいです・・・。

 

なにはともあれ、合格は合格。

よかったです。

 

 

 

プチーの大学受験もいよいよ終盤。

まだまだ張り切って勉強中です。

 

 

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 

 


コメント
10年以上になる親子英語の初期メンバー、同い年の子供を持つ親として、ずっと応援しています。
  • ベトナムハウス
  • 2018/01/11 5:02 PM
ベトナムハウスさん、なんだかとっても
力強いメッセージを
ありがとうございます♪♪♪
  • ベトナムハウスさんへ
  • 2018/01/16 2:10 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック