categories

archives

[PR]

帰国して自宅待機中です

プチー、帰国しました♪

 

帰国間際は目まぐるしく変わる状況に困惑しつつも

プチーが自ら泣く泣く決断し、結局帰ってきました。

 

現地で生活していると日本とは比べものにならないレベルの

緊迫感があったようで、それに加えて得られる情報の量も

各段に多かったので、プチーが自分で決断することと

なりました。

 

プチー、現在自宅でダラダラ三昧な毎日を過ごしています。

14日間の自宅待機中です。

 

朝起きて、朝ご飯食べて、サリーとおしゃべりして、インスタ見て

お昼ご飯食べて、電話して、Youtube見て、お菓子食べて

晩ご飯食べて、LINEして、エクササイズして、お風呂入って、寝る

みたいな生活でございます・・・。

 

とにかく家にいます!(自宅待機中だから仕方がない)

 

しかも万が一調子が悪くなったら、とか

サリーも多少気を遣うものですから、ダラダラしていても

ついつい甘やかして放置してしまいます。

 

それはそれは、ぐーたらしています。

 

自宅待機期間が終わったら小間使いとして使ってやる予定です。

なにせ大学にも行かなくていいんですから。

 

一応オンラインで授業を受けたり課題を提出したりもするので

それなりに自宅で学生生活をしていると言えなくもありませんが

どう見ても怠け者すぎな毎日です。

 

 

 

ところで、帰国時の飛行機はガラガラで

特にビジネスクラスには全く人がいなかったそうです。

 

到着した空港も空いていて

検閲も10分で終わったと言っていました。

 

検閲では帰宅の交通手段や滞在場所を口頭で確認されたうえで

書類を何枚か提出しただけだったそうで

通常の海外旅行時よりもむしろ早いくらいのタイミングで

出てきました。

 

サリーは車で迎えに行っていたのですが

空港直結の駅の改札にも特に人が配置されている風でもなく

素知らぬ顔で電車で帰宅することもできたと思います。

(少なくともそう見えた)

 

きちんとルールを作ってもここまで自主性に任せられたら

さすがに守らない人がいても仕方ないのではないか、と思える

ゆるゆる具合でした。

 

 

 

。。。というわけで、プチーは予定よりも約半年早く

帰ってきました。

 

もしかしたら心配してくださっているお方がいらっしゃるかも

と思って、念のため報告させていただきました☆

 

 

 

 

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


コメント
プチーちゃん、無事に帰国されて良かったですね。
私の娘は9歳で日本へ帰国、大学受験は語学系学部ではなく他の学部に一般受験。プチーちゃんのように優秀ではありませんが、親近感を感じてブログを拝読しています。
  • ラズベリー
  • 2020/04/22 7:59 AM
気付くのが大変遅くなってしまってすみません。
ブログを読んでくださりありがとうございます☆

お嬢さんもいろいろ考えるところがあり
一般で大学進学なさったんですね。


ところでプチーはぜんぜん優秀にはならず、ド平凡です♪
色々やってみて、その結果こうなって
でも、子育て自体がとても楽しかったので、今も微笑ましく
どんくさい様子を見守っております♪
  • ラズベリーさんへ
  • 2020/05/03 1:27 PM
コメントする