categories

archives

[PR]

動物もの、まだまだ続々

動物もの洋書はとても沢山あるようで、プチーがまだまだ
学校で借りてきます。

LINKとかLINKとかLINKとか

完全に表紙だけで選んできています♪
ささっと読めてでも楽しいだけじゃなくて、教育的配慮が
充分にされている本だ、と、amaozonのレビューでも
好評でした♪

このシリーズは字も大きくて簡単です。こういう簡単な本を
沢山読むことで、ちょっと気の利いた言い回しなんかを
習得できるんじゃないかなぁ、と思います。

気に入る本というのは、なかなか見つからないものですから
好きな本が見つかり、更にそれがシリーズ展開していると
わかった時は本当にうれしいものです!


何冊読んだのか知りませんが一通り↑このシリーズを読んだ後
借りてきたのは、猫のシリーズ、↓Warriors。

LINK

こちらは随分難易度が上がるようです。ただ、話の展開がとても
面白いらしく、難しいけれどなんとか読み進められそうで
お友達の間でかなり評判がいいそうです。

シリーズもかなり大規模で展開しているようで

LINKとかLINKとか

Box setも色々あるようです〜♪
(このシリーズのウェブサイト→WARRIORS)


戦いもので(テリトリー争い)男子にも女子にも
人気があるようで、図書室ではうまく、一巻から順番に
借りていけそうにありません。一冊読んで気に入ったら
ボックスセットで、まとめて購入するつもりにしています。

昨日借りてきたばかりで、また今日学校へ持っていって
しまったので、サリーは全然見せてもらっていないのですが
それほど残虐な表現もなく、ごくごく子供向けな
戦いものであることを祈っています。

高学年向けの本ともなると、普段は避けてしまいがちな
話題もどんどん登場してしまいます。

ぱしりで万引き、とか、暴力や避妊、ドラッグなどなど
ひゃ〜と思うような内容がさりげなく盛り込まれていたりして
冷やりとすることもありますが、プチーが勝手に図書室で
借りて勝手に読むんだもん、どうしようもないもんなぁ。

学校側はあまり深く考えず、ブッククラブでごっそり本を
購入しているんだと思います。図書室の本、どう見ても
「選ばれた本」という感じじゃありません・・・。

なんでもあり、な図書室です・・・。
(前の学校みたいに、なんにもないよりマシだけれど)









にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


コメント
ウォーリアーズ、このサイトを見て、5年生の息子に紹介してみたら、すごーーくはまってます。最初の方は、毎日、少しずつだったのが、どんどん勢いづいて、読む速さがどんどん上がってきて♪
親は、このあとはどのシリーズにしようかなー、とネットサーフィンばかりしてます(笑)いい本を紹介してくださってありがとうございました(^_^)
  • ねこねこ
  • 2016/07/19 2:37 PM
せっかく頂戴したコメントを、あり得ない長期で
放置してしまいごめんなさい!
気付きませんでした・・・・・。

ウォリアーズ、なつかしいなぁ〜

プチーはもう高校生なのでこのブログの情報は全て
とっても古いのですが、何かもし参考にしていただけたなら
とてもうれしいです。

わざわざありがとうございました♪

  • ねこねこさんへ
  • 2016/08/03 12:10 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック